名付けのポイント

パソコンを使用する女性

赤ちゃんの名付けというのはとても悩むものです。昔から「自分に赤ちゃんが生まれるならこの名前を付けたい!」というような強い思いがあるという方はスムーズに名付けができると思いますが、そうでないママさんたちはとても悩みます。しかし、これは当然のことです。
名前というのは本人が一生使うものですし、赤ちゃんが成長して大人になったときも変わらず使用するものです。そう考えると、名付けの責任は重大です。
ただ、いくつか名付けのポイントを抑えていれば、赤ちゃんに付けてあげたい名前が浮かぶかもしれません。
ここでは、赤ちゃんの名づけで悩んでいる方をお助けしたいと思います。

名付けの際に抑えておきたいポイントは、「読みやすさ」「書きやすさ」「名前の由来」です。人とは違った名前を付けたいと考える方も多いですが、難しい漢字や普段使用されない漢字などであれば将来子供が困ってしまうことでしょう。
また、漢字は1文字で様々なことを表現しています。どんな願いを込めて名付けたのか?ということについても説明できる名前が望ましいです。

そして、最終的には姓名判断を利用することもおすすめします。いくら呼びやすくて書きやすい名前であっても、姓名判断をすると結果が最悪…となれば、少し変えてあげましょう。漢字の画数が1つ増えるだけでも運気は大きく変わりますので、自分が使いたい漢字に近いもの、旧字体と新字体を入れ替えるなどして良い名前にしましょう。
姓名判断は占いの一つなので、あまり信じていないという方も多いですが、自分の子供には将来幸せになってほしいと願うのであればぜひ活用しましょう。